WebMoney(ウェブマネー)とは

WebMoney(ウェブマネー)とは、インターネット上で使えるお金のことです。

例えば、オンラインゲームや、オンラインショッピング、それに携帯電話をお持ちならば、人気SNSサイト、モバゲータウンやプチゲータウンなどのアバター購入などにも役立てることができる代物です。

WebMoney(ウェブマネー)は通常、コンビニで購入したり、インターネット上で購入したりしますが、ポイントサイトを利用する事で無料で手に入れる事が可能です。
私もポイントサイトを利用してウェブマネーを手に入れているので、めったに購入する機会はありません。

ではどうやったら無料で手に入れることが出来るのか?
その方法は下記のリンクからどうぞ。

Webmoneyを無料で手に入れるには

ウェブマネーを無料で手に入れるためにはポイントサイトと呼ばれるサイトを利用します。
ポイントサイトとは、広告バナーのクリック、広告メールの受信、アンケートへの回答、ゲーム報酬、サイトを通じた買い物、各種登録、申し込みなどによってポイントが貯まり、規定のポイントに達すると現金に換金できるサービスを行っているサイトのことです。

ポイントサイトに登録すると無料でポイントがもらえるサービスが幾つかあるので、そのサービスをコツコツ利用してまずポイントを集めます。各ポイントサイト毎に交換条件が異なるのですが、一定のポイントが貯まると貯まったポイントをウェブマネーに交換する事が可能になります。

無料で集めたポイントをそのままウェブマネーにするわけですから、ウェブマネーを無料で手に入れた事になる訳です。ですから、いかに上手にポイントサイトを利用してポイントを多く集めるかが大切になってきます。

無料でWebmoneyを稼げるサイト「ハピタス」

ハピタスとは日本最大級のポイントサイトの1つで、通常のポイントカードと同じようにサイト内で特定のアクション(広告のクリックもしや案件の利用)をすることにより、ポイントが貯まり現金をはじめ電子マネーなどに様々なサービスへ交換できるお小遣いサイト(ポイントポータルサイト)です。

貯めたポイントを現金や電子マネー等と交換できるので、お小遣いサイトとも呼ばれています。

ハピタスの場合はEdy、ウェブマネーなどほとんどの電子マネーへの交換の他、アマゾンギフト券への交換なども可能です。現金への交換については、都市銀行・地方銀行・ゆうちょ銀行・ネット銀行・信用金庫・農協など300ポイントから交換が可能になっています。

ママの生活必需品|ハピタス